リプロスキンですっぴんに自信を

ニキビ跡を改善したい!と思ったら
レーザー治療を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?
レーザー治療は、例えば茶色タイプのニキビ跡だと色素沈着して茶色がかった色を薄くします。
赤みタイプのニキビ跡はレーザーでコラーゲン産生作用を促してケアします。
ニキビ跡のタイプによってレーザー治療も変わってきます。
金額もクリニックによって違ってきますが、5000円くらいからのところが多いようです。
ニキビ跡が気になるとはいえ、ちょっとクリニックに通うのは勇気が出ない。
そんな人におすすめなのがリプロスキンです。
リプロスキンは毎日続けていくことでお肌にうるおいとハリを与え、バリア機能をアップさせていきます。
健康的な肌に導くことでニキビ跡を改善していってくれるんです。
ニキビ跡が気になったら、まずはリプロスキンを試してみてください。
ニキビをつぶしてしまったり、膿が出た後に残るニキビ跡。
赤みをもったニキビ跡になることもありますよね。
そんなニキビ跡や肌の赤みに、オロナインが効果的だと言われているんです。
ですが!これは半分ウソのようなもの。
オロナインは傷を修復し、殺菌作用をもつお薬なので、ニキビ跡や赤みを直接綺麗にしてくれるわけではないんです。
ニキビの治りを早くしたり、それ以上化膿しないようにケアするのにはピッタリなのですが…。
じゃあ、ニキビ跡や赤みは消えないの?と不安になりますよね。
でも大丈夫です。
そこでおすすめなのがリプロスキンです。
リプロスキンは、肌を保湿してバリア機能を高めたり、肌のターンオーバーを正常にして、ニキビ跡や赤みが気にならない肌へと改善してくれるんです。
いつも使っている化粧品の前になじませるだけなのでとっても簡単。
なのに、ニキビ跡ケアの中では断トツの人気を誇っているアイテムなんです。
オロナインでニキビを治して、リプロスキンでアフターケアをする、これが一番オススメですね。