寝ている時の夢

夢に白蛇や子猫が出てきたら、良い事が起こるサイン

寝ている時、夢を見る事も有るでしょう。

時に夢か現実か区別がつかず、頭が混乱した事も有るのでは無いでしょうか。

それは夢が比較的眠りの浅い「レム睡眠」の時に見るからなのですが、その夢には色々な意味合いが有ると言われています。

それが、夢占いです。

夢占いでは、夢から得られる情報には良い物も悪い物も有るとしています。

そしてそれは楽しかったり面白かったりする夢だけが、良い事を表しているとは限らないのです。

そこで夢占いの中で良い意味を持っている夢の内容を、少しだけ記して行きます。

まず白蛇の夢を見た時ですが、夢に白蛇が出て来た時はとても良いアイディアが思い浮かびそうだと言う暗示になります。

また生命力が高まっていると言う、意味も持っています。

ですからプレゼン企画等を進めている場合は、何か新しい発想が浮んで仕事が捗るかもしれないと言うわけです。

それから子猫の夢は愛されたいと言う願望の現れなのですが、夢の中で子猫が可愛がって貰っていたのなら貴方にも愛に溢れた生活が訪れるでしょう。

次に火事の夢なんて不吉な気がしますが、実際には幸運を示しています。

火事の夢を見た時は、期待以上の成果を出せたり出来なかった事が出来るようになる可能性を秘めているそうです。

特に自分の家が燃える夢なら、その効果は高いとされています。

他にも色々と良い意味を現す夢が有りますし、もちろん何かを忠告する意味の夢だって有ります。

ですから変わった夢を見た時は夢占いをして、夢から伝えられたメッセージを知るのも良いでしょう。

年齢と共に気になるちょっとしたシミやシワ「改善しなきゃ!」ロスミンローヤルという医薬品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です